産業廃棄物

処分

特長

当社の処分許可は主としてリサイクルを前提で行っております。
当社で処理する廃棄物は何らかの形となり
皆さまの生活に還元されています。

当社は一般廃棄物および産業廃棄物を最大限リサイクルするための各種リサイクルルートを確立しています。

廃棄物を収集したら、まずリサイクルを前提として考えます。また、リサイクル処理施設も備えています。

お客様によるリサイクルのアイデア等も随時受け付け中です。なんなりとご教示ください。

  • リサイクル処理施設
    リサイクル処理施設
  • リサイクル処理施設
    収集後、リサイクル出来そうなものはまずここへ運ばれます。
    ここでそれぞれリサイクルに適した性状に加工され、個別にリサイクルルートに載せられます。
  • 自動車用オイルエレメント
    自動車用オイルエレメント
    これは鉄・油・フィルターなどに分けられ、それぞれリサイクルされます。
  • 廃タイヤ
    廃タイヤ
    このように細断され二次処理工程を経て、リサイクル工場の熱源として供給されます。
  • 雑紙
    雑紙
    ペレット(固形燃料)の原料として、工場に持ち込まれます。
  1. HOME
  2. 事業案内
  3. 産業廃棄物
  4. 処分
  5. 特長